2013年10月21日

さわけん通信2号を作りました

さわけん通信2号を作りました。下記URLをクリックしてみてください。今回は、私がJRに勤めていたときに視察したヨーロッパの都市を参考に「ヨーロッパのまちづくりの知恵を赤磐市に活かそう」というテーマで書きました。お読みいただければ幸いです。


http://www.sawaken-smile.com/pdf/magazine2.pdf
posted by さわけん at 23:24| Comment(2) | 選挙
この記事へのコメント
官民一体の街作りはこれからの赤磐市には
絶対に必要な事だと思います。
子育て世代の人達に移住定住してもらうために、
行政と市民が共同で考えを出し行動をする場を
設ける必要があると思います。
さわさんのお考えに同感で、
その中の一つに地域ぐるみでの学校(児童)支援
体制は大切な事だと思います。
Posted by 若林順一 at 2013年11月10日 06:05
コメントありがとうございます。若林さんんもフェースブックで拝見していますが、大変学校支援はじめ地域に協力いただきありがとうございます。今年の発表では、赤磐市は数少ない人口増のエリアでした。是非、人口が増えていくように頑張りたいです。そして赤磐市の人たちが赤磐市で良かったと思ってもらえるまちを作っていきたいですね。今後もよろしくお願いいたします。
Posted by さわけん at 2013年11月14日 14:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: