2018年07月21日

真備町でのボランティア

真備町の避難所の要介護のお年寄りを温泉に誘導して、入浴介助を行うボランティアをしてきました。被災者の方は災害後初めての温泉をすごく喜ばれていました。入浴介助した男性は最も死者の多かった真備町有井地区にお住まいで2階の天井まで水が来て死にそうなところを、住民の方の子舟で救助されたとのことでした。送迎していただいたのは、鳥取県三朝温泉の花屋別館の若女将さんで、鳥取県から車をもってボランティアに来てくれています。被災したエリアは、置き去りにされた車などもあり、ひどかったですが、たくさんのボランティアの方が支援に入っていてすごいと思いました。もう一つの写真は総社の爆発した工場です。

IMG_5285.JPG
鳥取県三朝温泉花屋別館の送迎車の前で被災者や若女将と写真をとりました

IMG_5270.JPG
置き去りにされている車です

IMG_5267.JPG

IMG_5288.JPG
総社市の爆発した工場です

posted by さわけん at 18:15| Comment(0) | 日記

2018年07月09日

たけのこの家が桃の寄贈を受けました

鴨前の桃農家の方が今回の大災害を見て、自分も何か社会に役に立ちたいと考えられて、たけのこの家のお年寄りや子ども達に桃を食べてもらい、元気になってもらいたいと加納岩白桃約300個を寄贈してくださいました。まずは、生まれたばかりの子どもからお年寄り70人程度が一緒に夕飯を食べる「ごはんクラブ」で70個いただきました。すごく甘くて子どもたちも大喜びでした。ありがとうございます。

IMG_20180709_185010.jpg

IMG_20180709_181822.jpg

IMG_20180709_181830.jpg

IMG_5255.JPG


posted by さわけん at 22:36| Comment(0) | 日記

2018年06月26日

瀬戸内市本庄地区社会福祉協議会の方が見学にきてくださいました。

今日は、瀬戸内市本庄地区社会福祉協議会の方21名がたけのこの家の統合ケアの見学にきてくださいました。写真は、武久会長、児童心理学者の大川先生、岡大研究員のチャンさんなど写真を撮らせてもらいました。また、新たな知り合いができて良かったです。

IMG_3698.JPG

IMG_3696.JPG
posted by さわけん at 22:53| Comment(0) | 日記